スポンサードリンク


まつ毛の育毛剤として注目されているのが「ラティース」ですが、更に「ルミガン」と言う育毛剤にも注目が集まっています。この2つの育毛剤はアメリカの同一製薬会社(アラガン)から販売されています。

 

では、ラティースとルミガンにはどのような違いがあるのでしょうか?まず、美容目的で使われるのがラティース、治療として使われるのがルミガンです。元々ルミガンは緑内障の治療薬として使われていました。

 

ルミガンを使用していた人の副作用としてまつ毛が長くなったり、太くなったりする症状がありました。その副作用を美容目的として利用したのがラティースです。

 

それ故、美容目的か治療目的の目的が違うと点はありますが、この2つの中身自体は同じ成分でできた同じ物なのです。中身は同じですが名前が違う。ラティースは美容目的なので?まつ毛に薬を塗る為の専用ブラシ(アプリケーター)が付いています。しかし、ルミガンには専用ブラシはついてきません。この様な違いがあります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

内容が同じなので、ルミガンを購入した方が経済的であるのは確かですね。ラティースは継続的に使わなければなりません。継続的に使用することを考えるとラティースをずっと使用しているとかなりの金額になりますよね。

 

価格を抑えたい!アプリケーターは100円ショップで似たようなのを購入する!こういった考えであればルミガンを購入している方がかなり出費を抑えられるはずです。